矢作小学校のブログ
矢作小学校の様子

児童朝会


 12月11日(火)に今年最後の児童朝会を行いました。児童会長のあいさつの後、各委員会からの連絡がありました。毎回全校でゲームもやっていますが、今回は児童会執行部対縦割り班の「足じゃんけん」大会を行いました。
 朝会は、若竹ホールで、毎月第1・3火曜日は全校朝会、第2火曜日は児童朝会、第4火曜日は音楽朝会をやっています。どの朝会も、子どもたちは早くから整列して先生たちが来るのを待っています。そして、お話をする人の方をじっと見つめて、身動きひとつせずに真剣に聞く姿がとても素晴らしいです。全校合唱もきれいなハーモニーを響かせています。どの朝会も、今日もみんなでがんばろう、学校は楽しいという気持ちになります。子どもたちが元気に歌う校歌もとても素晴らしいです。


2012/12/12 09:40 | この記事のURL12月H24

家庭教育学級


 12月6日(木)の授業参観後に家庭教育学級を行いました。今回は、親子で星鴉宮(ほしがらす みや)さんの『セロ弾きのゴーシュ』の一人芝居を観ました。宮澤賢治、そして、一人芝居の不思議な世界に引き込まれてしまいました。それにしても、一人芝居はとても大変だなあと思いました。とてもすばらしい内容の劇でした。


2012/12/10 14:30 | この記事のURL12月H24

授業参観


12月6日(木)に授業参観を行いました。今回は全学年道徳の授業を見ていただきました。お家の人が来るということで、子どもたちはいつも以上に張り切って授業に臨んでいました。6年生は、授業の最後に、学級の全員が書いた自分のいいところや長所の入った封筒を渡されました。とても恥ずかしそうに、そして、にこにこ嬉しそうに封筒の中を見ていました。たくさんの保護者の皆様に参観していただきました。子どもたちは、1学期よりたくさん力をつけ、一回りも二回りも大きく成長したように思います。今後ともご協力をよろしくお願いいたします。
 もうすぐ冬休み、2学期のまとめをしっかり行い、楽しい冬休みを迎えさせたいと思います。


2012/12/10 14:10 | この記事のURL12月H24

落語って面白いねぇ!


 12月7日(金)に「落語を楽しむ会」がありました。大船渡で落語を聞く会に出演する桂文生(かつらぶんしょう)師匠が、縁あって矢作小学校でも落語を披露してくれました。
小話に始まって、「寿限無」や「味噌豆」、「てんしき」を聞かせてくれました。寿限無は学習発表会で3年生が演じた劇でもあり、とても興味深げに聞いていました。味噌豆もてんしきも子どもの喜ぶ「ツボ」をついたお話で、みんな爆笑していました。最後には、質問コーナーも設けてくださり、落語により一層興味を持てた1時間となりました。


2012/12/07 15:40 | この記事のURL12月H24
583件中 569~572件目    <<前へ  141 | 142 | 143 | 144 | 145  次へ>>