矢作小学校のブログ
矢作小学校の様子

合言葉は「浮いて待て!」

 7月12日(火)に着衣泳の授業を行いました。今年も水難学会の指導員さんに講師を務めていただきました。ペットボトルを使い,水面にあおむけに浮かぶ背浮きに挑戦したり,3分間背浮きで待つ練習をしたりしました。友達がもし水に落ちてしまったら「浮いて待て!」と声をかけ,すぐに大人に助けを求めることなどを教わりました。水の事故が増える時期です。まずは,事故に遭わないように気を付けたいですね。


2022/07/13 07:40 | この記事のURL7月R4

水生生物調査

 7月6日(水)3・4年生が矢作川の水生生物調査を行いました。当日は三陸自然学校大槌の臼澤先生をお招きし、指導を受けながら川に入りどんな生物がいるのか調査しました。調査を始めると「冷たい。」と子ども達。時間がたつにつれ冷たさも忘れ、子ども達は調査に集中していました。今回の調査では、カゲロウ類やトビケラ類が多く見られ、水質の階級は一番上のきれいな水との判定が出ました。昨年は見られなかったカジカやサワガニも見つけることができました。これからも、ふるさとのきれいな川を守っていきたいですね。


2022/07/13 07:40 | この記事のURL7月R4

防犯教室開催 合言葉は・・・

 6月27日(月)矢作駐在所所長山内さん、大船渡警察署生活安全課の皆様をお迎えして、防犯教室を行いました。防犯教室に先立って、防犯訓練も行いました。
 防犯教室では、気仙ジャーが登場し、不審者にあったらどうしたらよいのかを分かりやすく教えていただきました。合言葉は「いかのおすし」です。「知らない人について行かない。知らない車に乗らない。「助けて」と大きな声を出す。大人のいる方にすぐ逃げる。どんな人が何をしたか家の人に知らせる。」を分かりやすくまとめたものです。
 不審者に遭わないのが一番ですが、もしものときに対応できるとよいですね。


2022/06/27 17:40 | この記事のURL6月R4

苗木のスクールステイ

 6月3日(金)第73回全国植樹祭いわて2023に向けて、「苗木のスクールステイ」のヤマツヅジの苗木が矢作小学校に預けられました。「苗木のスクールステイ」で育てた苗木は、第73回全国植樹祭で使用されます。苗木の育て方と、森林の役割などの説明を受けた3・4年生の子ども達は、12月に苗木が回収されるまで大切にヤマツヅジの苗木を育てていきます。


2022/06/03 15:10 | この記事のURL6月R4
598件中 13~16件目    <<前へ  2 | 3 | 4 | 5 | 6  次へ>>